卒業年月 氏名 学位論文タイトル 研究室
2018.3 池田 伸太郎 Building and District Energy Optimization using Metaheuristics and Machine Learning
(メタヒューリスティクスおよび機械学習を用いた 建物・地域エネルギーシステムの最適化に関する研究)
大岡研(博)
2018.3 河村 哲哉 メタヒューリスティクスを用いた住宅形状最適化に関する研究 大岡研(修)
2018.3 長谷部 花奈 遺伝子解析技術を用いた接触感染リスクの定量的評価手法に関する研究 加藤研(修)
2017.9 劉 明哲 空調用水搬送システムにおける分散ポンプ方式の省エネルギー性に関する研究 大岡研(修)
2017.9 王 立 室内環境の分布性状を反映する建物エネルギーと空気質の期間シミュレーションに関する研究 加藤研(博)
2017.9 有馬 雄祐 建築熱負荷計算用の将来気象データ作成に関する研究 大岡研(博)
2017.9 中島 慶悟 PIV・LES を用いた都市気流に関する構造分析とRANS モデルの評価 大岡研(博)
2017.3 高橋 雄大 室内感染対策に資する環境マイクロバイオームの動態計測 加藤研(修)
2017.3 高須 真理奈 自然換気導入オフィスの熱的適応快適性指標の構築に関する研究 大岡研(修)
2017.3 横山 広樹 移動計測による都市大気環境の高解像度観測手法に関する研究 大岡研(修)
2017.3 呉 元錫 Study on Thermal Environmental Effect of Airflow of Air Conditioner on Human Body by using Equivalent Temperature Analysis
(等価温度を用いて評価するエアコンディショナー 気流の人体温熱環境に及ぼす影響に関する研究)
加藤研(修)
2016.9 吉田 吏志 マルチソース・マルチユースヒートポンプシステムに関する開発研究 大岡研(論文博士)
2016.3 黄 孝根 業務用ビルにおける内部発熱のダイレクト処理を目指す液冷空調システムの開発に関する研究 加藤研(博)
2016.9 王 秋玥 Study on Spittle Droplet Dispersion in a Typical Waiting Room of a Hospital
(病院待合室における唾飛沫の拡散に関する研究)
加藤研(修)
2016.3 河原 大輔 ダイナミックインシュレーション技術を利用した住宅に関する研究 加藤研(博)
2016.3 谷本 光咲 領域化学輸送モデルWRF-Chemを用いた都市域の換気能力の評価 大岡研(修)
2016.3 山本 竜大 部品から拡散するVOCが車室内空気質に与える影響 加藤研(修)
2016.3 小林 真太朗 PIVを用いた高層建築周りに形成される気流性状の高解像度評価 大岡研(修)
2015.9 崔 元準 Experimental and Numerical Study on Thermal Response Test for Design Accuracy Improvement of Vertical Closed-loop Ground Heat Exchanger
(垂直密閉型地中熱交換器の設計精度向上のための熱応答試験に関する実験的、数値的研究)
大岡研(博)
2015.9 尹 航 Thermodynamic Analysis and Optimization of HVAC System
(空調システムにおける熱力学的解析とその最適化に関する研究)
大岡研(博)
2015.9 林 侃 壁通気構法と太陽熱利用設備を用いた省エネルギー住宅に関する研究 加藤研(博)
2015.9 金 敏植 原子力発電所事故時の放出量推定手法および長期被ばく線量推定の検証に関する研究 加藤研(博)
2015.3 土屋 貴史 データセンターにおける天井吹出し空調気流方式の開発と評価 大岡研(論文博士)
2015.3 池田 伸太郎 メタヒューリスティクスを用いた蓄電池・蓄熱槽・熱源の統合的運用最適化手法の開発 大岡研(修)
2015.3 杉崎 奈緒子 行動シミュレーションを用いたオフィスレイアウトに関する研究 加藤研(修)
2015.3 鈴木 新平 日本におけるNon Energy Benefitの評価を含めた戸建て住宅の断熱性能に対するコスト最適化に関する研究 大岡研(修)
2015.3 大浦 理路 危険物質の大気拡散時における観測値からの放出量推定に関する研究 加藤研(修)
2015.3 小林 美子 家具等による人体周辺の温熱環境への影響に関する研究 加藤研(修)
2014.6 李 栄玲 Operation Strategy Optimization and Exergy Evaluation of HVAC System (空調システムの運用方法の最適化とそのエクセルギー分析に関する研究) 大岡研(博)
2014.3 有馬 雄祐 力学的ダウンスケーリグによる建築熱負荷計算のための近未来気象データ作成に関する研究 大岡研(修)
2014.3 中島 慶悟 LESデータベースを用いた都市キャノピー内外における運動量の輸送機構に関する研究 大岡研(修)
2014.3 八重樫 彩 ダイナミックインシュレーションの木造軸組構法への適用に関する研究 加藤研(修)
2014.3 吉冨 透悟 シミュレーションによる業務用ビル液冷空調システムの室内温熱環境評価に関する研究 加藤研(修)
2014.3 藤間 久秀 室内環境の知覚・受容性ならびに知的生産性に関する研究 加藤研(修)
2014.3 兒玉 和生 多様な熱源を多目的に利用する水循環ヒートポンプシステムに関する研究 大岡研(修)
2013.9 何 佳 トラックキャビン内の空気質及び温熱環境解析に関する研究 加藤研(博)
2013.9 金 政一 住宅のコージェネレーション活用によるデシカント空調・低温放射暖房・高温放射冷房システムの研究 加藤研(博)
2013.9 林 鍾衍 風環境を考慮した街区形状の最適設計手法の開発 大岡研(博)
2013.9 陳 石 人の動きによる室内汚染物質の拡散の評価に関するCFD解析 加藤研(修)
2013.9 程 烜 既存住宅の断熱性能診断に関する研究 加藤研(修)
2013.3 中尾 圭佑 市街地にて発生する有害危険物質の危険評価のための高次統計量に関する風洞実験と数値解析 加藤研(博)
2013.3 姜 允敬 Germicidal effect of microwave radiation on microbial contamination of evaporative humidifier in HVAC system(空調用気化式加湿器のマイクロ波殺菌に関する研究) 加藤研(博)
2013.3 朴 炳龍 低温廃熱を利用するバッチ式デシカント外気処理システムの開発に関する研究 加藤研(博)
2013.3 菊本 英紀 化学反応を伴う大気汚染物質拡散の数値予測モデルの開発 大岡研(博)
2013.3 小林 遼一 住宅用バッチ式デシカント 空調システムの実装と性能評価 加藤研(修)
2013.3 堀越 和宜 ZEBを目指す建築の設計プロセスに関する研究 大岡研(修)
2013.3 周 游 室内温熱環境の統計的予測設計手法に関する研究 加藤研(修)
2012.3 張 偉栄 室内の変動温度分布性状を考慮する建物の期間空調エネルギーシミュレーション手法に関する研究 加藤研(博)
2012.3 安部 諭 汚染質拡散に関するリバースシミュレーションの研究 加藤研(博)
2012.3 高橋 祐樹 人の知的生産性、創造性向上に寄与するオフィス室内環境に関する基礎的研究 加藤研(博)
2012.3 窪田 真和 BIMデータの再利用による最適建築設計支援手法の開発 加藤研(修)
2012.3 福井(旧姓:浅井) 香里 太陽熱と地中熱を利用する水循環ヒートポンプシステムに関する技術開発 大岡研(修)
2011.9 李 時桓 戸建住宅における断熱性能診断及び断熱改修の実用化に関する研究 加藤研(博)
2011.9 呉 秉哲 都市ストリートキャニオン空間の形状と大気安定度が風通しと換気効率に与える影響に関する研究 大岡研(博)
2011.9 金 鐘訓 生物の知覚能力に基づいた空気質評価法に関する研究 加藤研(博)
2011.9 黄 柔嫚 屋外温熱環境解析手法に組み込むための植生蒸散モデルの検討と評価に関する研究 大岡研(博)
2011.3 永野 秀明 呼吸空気質改善のための人体周辺微気象解析 加藤研(博)
2011.3 田中 美穂 住宅開口部のダイナミックインシュレーションの研究 加藤研(修)
2011.3 原田 祐輔 地中熱と太陽熱を利用する水循環ヒートポンプシステム 大岡研(修)
2010.3 マイ ヴァン ヒィム A numerical study of the influence of meteorological conditions on summer ozone levels in the Kanto area of Japan (関東地方における気象要因が夏季のオゾンレベルに及ぼす影響の数値解析) 大岡研(博)
2010.3 加用 現空 遺伝的アルゴリズムを用いた分散エネルギーシステムの最適計画手法の開発 大岡研(博)
2010.3 成 旻起 建築衛生上微生物汚染防止のための紫外線殺菌効果の評価に関する研究 加藤研(博)
2010.3 趙 旺熙 住宅用バッチ式デシカント空調システムの開発及び性能評価に関する研究 加藤研(博)
2010.3 刁 芸婷 BIM概念に基づく最適建築設計支援システムの開発 加藤研(修)
2010.3 万 夢寅 実験と数値解析による室内環境予測と人体温熱快適感評価 加藤研(修)
2010.3 菊本 英紀 LESによる化学反応を伴う大気汚染物質拡散の数値解析 大岡研(修)
2010.3 宮内 啓輔 多様な熱源・熱利用を実現する高効率ヒートポンプシステムの開発 大岡研(修)
2010.3 中尾 圭佑 汚染質拡散の濃度変動特性に着目した市街地の風通しに関する研究 加藤研(修)
2009.9 黒澤 徹也 省エネルギー住宅設備の導入促進に向けたステークホルダーの意識と普及のためのシナリオ 大岡研(修)
2009.9 張 江 高層集合住宅における料理臭の拡散に関する嗅覚実験及びCFD解析 加藤研(修)
2009.9 ト 震 ドライエリアを有する地下居室における通風換気性能に関する研究 加藤研(博)
2009.9 ヘフニー モハマッド モハマッド Influence of Cell Topology on the Numerical Accuracy of CFD based on FVM (FVM に基づくCFD におけるセル形状が数値予測精度に及ぼす影響) 大岡研(博)
2009.9 千野 聡子 建材からの空気質汚染物質の二次放散原因と知覚空気質への影響物質解明に関する研究 加藤研(博)
2009.9 南 有鎮 地中熱・地下水利用空調システムにおける最適利用手法およびポテンシャル把握法に関する研究 大岡研(博)
2009.3 高橋 祐樹 オフィスの熱環境が人の知的創造性と抑うつ気分に与える影響 加藤研(修)
2009.3 佐藤 大樹 数値気象解析を応用した熱収支と運動エネルギー収支評価に基づく都市気候特性の分析 大岡研(論文博士)
2009.3 樋山 恭助 CFD 解析とマクロモデル解析を融合したシミュレーション手法の開発と建築環境デザイン 加藤研(博)
2009.3 香月(旧姓:渡辺) 壮亮 様々な大気安定度での大気境界層に関する風洞実験と数値シミュレーション 大岡研(博)
2009.3 黄 錫鎬 地中熱利用空調システムの地中採・放熱量予測モデルの開発に関する研究 大岡研(博)
2008.9 徐 長厚 室内の家電製品から放散する準揮発性有機化合物(SVOC: Semi Volatile Organic Compounds)の放散量測定試験法の開発 加藤研(博)
2008.3 須藤 美音 時間的・空間的不均一性を配慮したパーソナル空調システムに関する研究 加藤研(論文博士)
2008.3 川本 陽一 メソスケール数値気象モデルを用いた都市気候予測モデルの構築とその応用に関する研究 大岡研(博)
2008.3 竹内 健一郎 住宅の室内空気質の評価と浄化に関する研究 加藤研(修)
2008.3 土屋 貴史 各種ヒートアイランド対策が屋外温熱環境および通風利用した建物の冷房負荷に与える影響に関する研究 大岡研(修)
2008.3 永野 秀明 自動車内の気流性状と換気効率 加藤研(修)
2007.9 楊 霊 パーソナル空調使用時における人体の姿勢変更に伴う温熱生理応答に関する研究 加藤研(修)
2007.9 胡 睿 室内湿気分布・時間変化を考慮した室内湿気環境の最適設計に関する研究 加藤研(修)
2007.3 挾間 貴雅 LESとDESによる一開口通風換気特性の解明 加藤研(博)
2007.3 関根 賢太郎 場所打ち杭を利用した地中熱空調システムに関する研究 大岡研(論文博士)
2007.3 南 百合子 暑熱環境における温熱安全性評価に関する研究 大岡研(修)
2007.3 寺畑 享子 建築・環境統合データベースによる設計システムの構築‐ Virtual Buildingの開発‐ 加藤研(修)
2007.3 小河 了一 断熱強化による暖房エネルギー使用ゼロ住宅に関する研究 加藤研(修)
2007.3 駒村 和彦 遺伝的アルゴリズムを用いた都市・建築設備のエネルギーシステム最適化設計手法の開発 大岡研(修)
2007.3 勝又 寛子 室内におけるSVOC放散量測定法の開発と放散促進要因の解明 村上研(修)
2007.3 南 有鎮 地中熱・地下水利用空調システムのための数値解析手法および最適利用手法に関する研究 大岡研(修)
2006.9 河野 良坪 片側開口居室の換気性状に関する研究 大岡研(博)
2006.9 蔡 耀賢 空気質の向上を省エネルギー的に実現する非結露型空調方式と湿度制御手法に関する研究 大岡研(博)
2006.3 松田 美由紀 パーソナル空調による呼吸空気質の改善効果に関する研究 加藤研(修)
2006.3 沢崎 愼祐 屋外暑熱環境の温熱評価手法に関する研究 大岡研(修)
2005.9 安宅 勇二 パッシブ吸着建材による室内空気中の化学物質濃度低減対策に関する研究 加藤研(論文博士)
2005.9 朱 晟偉 呼吸空気質・温熱快適性に対する人体起源の室内流れの影響と適応調節に関する研究 加藤研(博)
2005.9 徐 長厚 Test Chamber 法による化学物質放散量測定法と室内化学物質濃度低減対策に関する研究 加藤研(修)
2005.9 渡辺 壮亮 様々な大気安定度での都市境界層流れの乱流統計量計測の風洞実験 大岡研(修)
2005.9 蒋 太鋒 市街地における火災延焼シミュレーションに関する研究 大岡研(修)
2005.3 柳 宇 加藤研(論文博士)
2005.3 川本 陽一 都市形態を反映した数値気候モデルによるヒートアイランド進展の予測と評価 大岡研(修)
2005.3 樋山 恭助 建築の換気・通風に関する研究-パワーバランスに基づく分析と新たな通風量予測モデルの提案- 加藤研(修)
2004.9 李 廷淮 パッシブ・アクティブ併用室内環境制御のCFDとGAによる最適探査手法の開発―自然換気ハイブリッド空調システムにおける最適設計― 加藤研(修)
2004.9 陳 宏 遺伝的アルゴリズム(GA)と対流・放射連成解析を用いた屋外温熱環境の最適設計手法の開発に関する研究 大岡研(博)
2004.3 大竹 宏 燃焼過程と火の粉飛散を組み込んだ市街地火災のCFD解析 加藤研(修)
2004.3 原山 和也 建物モデルと都市気候モデルを連成した都市の温熱環境評価手法の開発に関する研究 加藤研(博)
2003.9 河野 良坪 高層集合住宅の換気性状に及ぼす変動風圧の影響に関する風洞実験 大岡研(修)
2003.3 安福 勝 化学反応を考慮した室内汚染質濃度予測手法の開発と換気除去効果に関する研究 加藤研(修)
2003.3 菅 健太郎 多目的遺伝的アルゴリズムによる室内温熱・光環境の最適化―パレート解集合に対するクラスター分析の適用― 加藤研(修)
2003.3 上原 瞳 アジア・モンスーン地域におけるポーラス型住棟モデルの環境負荷削減効果の検討-ベトナム・ハノイにおけるポーラス型住棟の提案と環境性能評価- 加藤研(修)
2003.3 富永 正道 人体・環境間複合伝熱系における体温調節モデルを用いた数値解析 加藤研(修)
2002.3 中野 亮 自然環境調整能力を生かした省エネルギー冷房方式に関する研究 加藤研(修)
2002.3 佐藤 寛之 オフィス空間内のVOCs吸着性状に関する数値予測 加藤研(修)
2002.3 大津 朋博 風力発電立地検討のための局所地形周辺気流性状に関する風洞模型実験 加藤研(修)
2002.3 太田 直希 実験とCFD解析による建材からの揮発性有機化合物(VOCs)放散・吸脱着等のモデリングに関する基礎的研究 加藤研(修)
2002.3 梁 禎訓 屋外・室内環境における人体各部位の対流熱伝達率に関する研究 加藤研(修)
2002.3 宋 斗三 自然通風併用型放射冷房方式に関する研究―自然の環境調整能力と人間の熱的適応性を生かしたアダプティブ冷房システム― 加藤研(博)
2002.3 白石 靖幸 高温多湿気候下におけるボイドを利用した環境負荷低減型住居に関する研究 加藤研(博)
2001.3 朱 晟偉 複雑形状の人体モデルを用いたCFD解析による人体吸気勢力範囲に関する研究 加藤研(修)
2001.3 原山 和也 非定常な対流・放射・伝導を考慮した屋外温熱環境予測手法の開発 加藤研(修)
2001.3 李 春鉉 急峻な山岳地形周辺流れのLESに関する研究 村上研(博)
2000.3 張 賢在 居住空間における自然換気併用型ハイブリッド空調方式に関する研究-オフィスビルを中心として- 村上研(博)
2000.3 吉田 伸治 連成数値解析による屋外温熱環境の評価と最適設計法に関する研究 加藤研(博)
2000.3 原 哲夫 k-ε型2方程式モデルに基づく建物内の火災時の煙流動数値予測に関する研 加藤研(論文博士)
2000.3 安藤 尚一 サステナブル建築政策の国際的な動向及び評価に関する研究 村上研(論文博士)
2000.3 大平 昇 浮力による乱流輸送の減衰・促進効果を考慮した修正􀀀k-epsilonモデルの開発と検証 村上研(論文博士)
1999.3 山本 明 揮発性有機化合物(VOCs)の室内放散・吸脱着等のモデリングとその数値予測 加藤研(修)
1999.3 飯塚 悟 建物周辺気流解析のための高精度LES適用技術の開発 村上研(博)
1999.3 伊藤 一秀 室内空気質分布性状の数値予測に関する基礎的研究– 建材からの化学物質放散と室内の換気効率評価モデルの開発 – 加藤研(博)
1999.3 近藤 宏二 構造物周りの非定常流れのCFDに用いる流入変動風の生成法に関する研究 村上研(論文博士)
1999.3 伊香賀 俊治 建築物のライフサイクルアセスメントに関する研究 村上研(論文博士)
1998.3 小杉 茂樹 建築室内空間の流れ場・温度場の高精度LES解析手法の開発 加藤研(修)
1998.3 金 泰延 室内空調制御と対流・放射・湿気輸送連成CFD解析による温熱環境評価 村上研(博)
1998.3 尾関 義一 複雑形状・大規模計算に適した室内温熱環境予測手法に関する研究 加藤研(論文博士)
1997.3 吉田 伸治 数値気候モデルによる屋外温熱環境の予測・評価手法の開発 加藤研(修)
1997.3 Ho Wen Yue CFDによる室内温熱・空気質環境解析に関する研究-自然換気を併用する冷房時のオフィス空間に関する研究- 村上研(修)
1997.3 林 立也 人体周辺微気象解析による人体呼吸空気質評価 村上研(修)
1997.3 新 知之 大空間の温熱空気環境に関する研究 村上研(修)
1997.3 磐田 靖子 屋外温熱環境の実測とCFDによるその予測・評価手法に関する研究 村上研(修)
1997.3 Kim Sangjin 数値気候モデルによる都市気候の解析とその改善方法の開発 村上研(博)
1997.3 曽 潔 人体全熱放散モデルを組み込んだ数値サーマルマネキンの開発 村上研(博)
1997.3 大岡 龍三 応力方程式モデルによる都市・建築空間の熱・空気流動の数値解析に関する研究 村上研(論文博士)
1997.3 上原 清 市街地低層部における流れと拡散に及ぼす大気安定度の生成法に関する研究 村上研(論文博士)
1996.3 刑部 知周 自然換気される大規模空間の温熱空気環境に関する風洞実験・CFDの連成解析 加藤研(修)
1996.3 全 霖 室内空気環境の快適性に関する研究-天井付着噴流を利用した放射冷房システムに関する研究- 村上研(修)
1996.3 伊藤 一秀 Particle Tracing による局所領域換気性状の同定に関する研究 村上研(修)
1996.3 飯塚 悟 Dynamic LES による建物周辺流れ場の高精度解析手法の開発 村上研(修)
1996.3 平松 徹也 実験用実大アトリウム内の温熱環境解析 加藤研(論文博士)
1996.3 横井 睦己 模型実験並びにCFDによるアトリウム空間内の熱・空気流動の性状に関する研究 村上研(論文博士)
1995.3 魯 志雄 実験と放射・対流連成シミュレーションによる不均一放射空間の温熱環境解析と評価に関する研究 村上研(博)
1995.3 小林 光 数値シミュレーションによる室内換気効率・温熱環境形成効率の開発 村上研(博)
1995.3 義江 龍一郎 密度変化を伴う高温浮力流れ場の数値シミュレーションに関する研究 村上研(論文博士)
1994.3 曽潔 数値サーマルマネキンによる人体周辺の熱・空気流動解析に関する研究 村上研(修)
1994.3 富永 禎秀 LESによる建物周辺の流れ場・拡散場の高精度予測 加藤研(博)
1994.3 坂本 成弘 数値解析手法による2次元角柱に作用する変動風圧力と乱流渦放出流れの研究 村上研(論文博士)
1994.3 永野 紳一郎 CFDを利用した室内の流れ場・拡散場制御に関する研究 村上研(論文博士)
1993.3 野口 康仁 都市境界層流中の乱流熱輸送の数値解析 村上研(修)
1993.3 近本 智行 安定成層下の非等温室内気流に適応可能な改良型k-εEVMの開発とその検証 村上研(博)
1993.3 崔 棟皓 実験的、数値解析的方法による対流・放射の連成解析と室内温熱環境制御に関する研究 村上研(博)
1993.3 張 維 建築環境工学における大規模流体数値解析の高速処理に関する基礎的研究 村上研(博)
1993.3 戸河里 敏 大空間の空調・熱環境計画手法の研究 村上研(論文博士)
1992.3 小林 光 数値シミュレーションによる居室の換気・空気効率の予測と評価に関する研究 村上研(修)
1992.3 近藤 靖史 代数応力モデルによる室内気流解析に関する研究 村上研(論文博士)
1991.3 渋谷 亜紀子 建物周辺のガス拡散と濃度変動に関する研究 村上研(修)
1991.3 須山 喜美 乱流型クリーンルーム内の気流性状並びに汚染質拡散性状に関する研究 村上研(論文博士)
1990.3 高橋 義文 輻射パネル併用冷房の室内温熱空気環境に関する研究 加藤研(修)
1990.3 近本 智行 大空間・アトリウム空間の温熱空気環境に関する研究 村上研(修)
1990.3 崔 棟皓 OA空間における効率的顕熱排出に関する研究 村上研(博)
1990.3 林 吉彦 建物周辺の非等方乱流場の再現に関するk-εモデル、ASM、LESと風洞実験の比較 村上研(博)
1990.3 金 永徳 建物内外の流れ場・圧力場の相互関連性状の解析とその環境工学的応用 村上研(博)
1990.3 日比 一喜 Large Eddy Simulation による街区周辺の非定常乱流場の解析に関する研究 村上研(論文博士)
1989.3 田中 忠範 代数応力モデルによる建物周辺の乱流場の解析と風洞実験 加藤研(修)
1990.3 持田 灯 建物周辺の気流分布とガス拡散に関する予測手法の研究-風洞実験法及び数値予測法に関する基礎的検討- 村上研(論文博士)
1990.3 石渡 博 集合住宅における給湯消費量に関する研究 村上研(修)
1990.3 山村 真司 建物周辺のガス拡散に関する風洞実験と数値予測-浮力の働くガスの拡散を中心として- 村上研(修)
1990.3 林 吉彦 風洞実験及び数値解析による建物周辺気流の予測-風上側隅角部及び地表面付近の検討を中心にして- 村上研(修)
1988.3 鈴木 啓泰 室内空気環境予測手法に関する研究-乱れの微細構造に関する各種検討を中心として 加藤研(修)